RooT

Welcome to the RebRank's Official Website.
This Website preseted by RebRank / Project Blank(P.N.B.)[RE:Blank].
weblayout design : Blank 2014. Copyright(c) RebRank. All Right Reserved.

Topics

- 最近の情報 -


Event

- イベント情報 -
COMITIA139参加予定
2022/02/20 O(オー)03b
[COMITIA139]
公式サイト / 公式Twitter

Update Info

- アップデート情報 -
[2020/05/09[
Ver 1.03.5→1.03.6修正パッチを公開
[RefRain Ver 1.03.6]
ダウンロードページ

Update Info

- アップデート情報 -
[2020/05/09[
Twitter仕様変更に伴う対応版を公開
[SimpleTwitterClient]
作品紹介ページ

Recent Entries

- 開発ブログの更新情報 -


●Blog

- 開発ブログ -
  • RSS1.0

2022/02/13(Sun)19:14

CategoryName : Yoko

 COMITIA139頒布物まとめ

コミティアへのサークル参加は、初めてです。
イベント1週間前になりましたので頒布物まとめです。

感染状況はもう数日様子を見ますが、感染症対策を取った上で開催されるものと思われます。


● 会場配置
イベント名:COMITIA / COMITIA 139
日付:2022年2月20日(日)
場所:東京ビッグサイト
配置:O(オー)03b

● 頒布物一覧

下記4点を持ち込みます。
コロナ禍の情勢もありますので、いずれも持込数は過去最少レベルで少ないです。
イベントは感染状況や当日の状況を見ながら、早めに撤収する可能性があります。
ご承知おきください。

<新刊>
・全方位固定画面アクションシューティング「C.C.S.B. Trial version」

<再販・既刊>
・戦略的循環攻撃型弾幕撃込シューティング「RefRain 〜prism memories〜」装丁変更版/第4版(Version 1.03.5)
・設定資料集&音楽CD「RefRain Chronicle」
・同人ゲームのパッケージデザイン企画本「DOUJIN GAME × PACKAGE DESIGN Vol.02」

アクリルキーホルダー&フィギュアは持ち込みません。
もしも欲しい方が居ましたら、会場でお声がけ下さい。後で郵送など検討します。

● 頒布予定物

[C.C.S.B.(シーツーエスビー) COMITIA139 Trial version]



ジャンル:全方位固定画面アクションシューティング
イベント頒布価格:¥100 -
内容:[新刊]体験版 出来たところまで
C.C.S.B.は再起動しました。
今のところ1面のみ、いけるところまでの見通し。

ダウンロードカード版のみを用意します。メディア版は持ち込みません。
DLカードは、特殊装丁品です。出来上がったら後程。
なんと新規に装丁を組んで、刷ってしまいました...。





[RefRain 〜prism memories〜(再販&装丁変更版)]



ジャンル:戦略的循環攻撃型弾幕撃込シューティング
告知サイト:https://www.rebrank.org/products/RefRain/
イベント頒布価格:¥1,000 -
内容:<再販・既刊>
完成版・装丁変更版です。




[RefRain 〜prism memories〜 Chronicle(二版仕様)]



ジャンル:RefRainビジュアルブック×音楽CD×特装パッケージ
告知サイト:https://www.rebrank.org/products/RefRainChronicle/
イベント頒布価格:¥2,200 -
内容:<再販・既刊>
・RefRainビジュアルブック
・音楽CD、特装CDスリーブ
・同封説明用紙
を1つのパッケージとした作品です。




[DOUJIN GAME × PACKAGE DESIGN Vol.02]



ジャンル:同人ゲームのパッケージの可能性を考える、ちょっと変わった同人誌
告知サイト:https://www.rebrank.org/products/dpd2/
頒布価格:¥1,000 -
内容:<再販・既刊>
仕様:52ページ・全ページフルカラー・オフセット印刷



● 近況
3回目のワクチン接種は、いつにするか悩み中。
それと、実は仕事が年度末の修羅場です...頑張ります(´¬`;)
名前   コメント  

2022/01/19(Wed)

CategoryName : Yoko

 COMITIA139当選しました

comitia139_cut_256x379.png 256×379 78K
COMITIA139に申し込みましたところ、席を頂いたのでお知らせです。
まずは同人ゲームイベントに限らず継続的に開催出来ているイベントに、ということでコミティアです。

 イベント:COMITIA139
 日付:2022年2月20日(日)
 場所:東京ビッグサイト
 スペース:O(オー)03b

感染状況を見ながらですが、久しぶりのリアルイベント参加になるかもしれません。
取り急ぎ告知までに。

公式サイト:http://www.comitia.co.jp/
webカタログ:http://comitia-webcatalog.net/
公式Twitter:http://twitter.com/COMITIAofficial

以前はコミティア同人ゲーム部がありましたけれども、
この状況では今はどうなっているのだろうか...などと思いつつです。
名前   コメント  

2021/12/31(Fri)

CategoryName : Yoko

 2021年の振り返り

うっかり書いていなかったので、記事を振り返って書いています。
(本記事は2022年2月13日に公開しました)

●2021年の話
サークルとしては
・デジゲー博2021(11月14日) ロゴ協賛
のみです。
イベントにはサークル参加していません。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、コミケ98は中止。
コミケ99は規模を縮小して開催されました。私達は、コミケ99は申し込んでいません。

やはり、コロナ禍の影響を受けた1年。
〆切駆動開発がないと、やはりうまく動けず。他方、本業は忙しさを増すというジレンマの1年でもありました。


感染状況が落ち着きを見せたのが10〜11月。
デジゲー博は、感染者がほぼ底をつくほどまでに流行が収まった中で開催されたので、本当にいいタイミングで開催出来たのだと思います。
ここを逃すわけには、ということで私も一般参加してきました。
久しぶりのイベントの空気と言いますか、久しぶりに見る方々の顔も多くて。話始めるとほんと止まらなくなるしで、高揚感がありました。
いやほんと、一般参加出来て良かったです。

それと11月下旬に、サークルメンバー数名でゲーム合宿を開きました。
約2年ぶりにサークルメンバーにリアルで会ったという次第。
やはりリアルで合わないと感じられないことも多く、有意義な2日間でした。

リアルイベントが減少している状況、先を見通せない中で、どのようにサークル活動をしていくのか。
一昨年に続き、考えさせられる1年だったと思います。

●2022年の話
やはり、COVID-19の流行状況次第であることは間違いなくて。
新たに流行しているオミクロン株は感染力が強く、今後の動向も注視していかないとなりません。

オンラインのみの開発でうまく事が進めばよいのですけれど、まあそうはうまくいかないわけです。
では何が出来るのだろう...ということでサークル内で色々と協議しました。

取り急ぎ、大規模イベントの開催は難しくなる可能性を踏まえて、まずは同人ゲームイベントに限らず、継続的に開催出来ているイベントに申し込んでみようと考えています。
勿論参加できるかどうかはその時の状況次第ではありますが、まずは開催確度が高そうなイベントを、という次第。
こちらは決まり次第、またお知らせしたいと思います。

●ひとまず
幸い今年はメンバー内には感染者は出ませんでしたので、生き延びただけでよしとします。
皆様良い1年をお過ごしください。
名前   コメント  

過去記事 一覧 / 記事検索  



記事作成 / パス再発行